2021年01月18日

日の出時刻と日の入り時刻

 所長の冨山です。

 寒い冬をむかえ日の出は遅く、朝はいつまでの暗い。
また、夕方は早い時間にすぐ暗くなります。

日没.jpg

 調べてみると東京において日の出が一番遅い日は 12月末から1月13日までの6時51分。
  
 一番、寒い2月が遅い日の出かと勘違いしがちですが2月15日の日の出は6時28分で1月1日と比べると23分(約30分)も早く夜が明けるわけです。

 逆に日の出が一番早いのは7月か8月のように予想しますが、実は6月5日〜21日の4時25分で一番遅い1月と比べると2時間半の差があります。



担当:冨山 恭道

九段下の会計事務所
http://www.tomiyama-kaikei.jp/
posted by tomiyama at 20:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月11日

ホームジム

 総務の小野です。

 前回文章を担当したときに、運動不足解消ためのフィットネスバイクを購入したことを
書きました。
・・・・・・が、なんと、今回は超レベルアップして、本格的ホームジムの一部が完成しました!
 家ごもりで体重が増え、さらには体形に変化が・・・・・と、友人の意見が一致。
 自宅から車で数分の友人宅の、余っている(?)部屋に、ネットオークションで購入した器具を設置して、トレーニングルームにしてしまいました。

トレーニングルーム.jpg

 あとはトレッドミル(ランニングマシーン)を置けば完璧です。
 本格的なバーベルを触ったのは久しぶりなので、次の日は軽く筋肉痛になりました。
 器具、器材の代金は友人と折半です。精算額を改めて見て、
     「運動しなくても痩せそう」
な気がしました(冷や汗)



担当:小野 絵里

九段下の会計事務所
http://www.tomiyama-kaikei.jp/
posted by tomiyama at 14:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月12日

日本酒あれこれ その5

 業務部の海老澤です。

 嗜む程度に日本酒を呑んでいます。「亀の尾」仕込みの日本酒.jpg

 先日、たまたま「亀の尾」仕込みの日本酒を呑んだので、「亀の尾」について、少し紹介します。

「亀の尾」(酒米)を簡単に紹介すると次の通りです。

•一度は姿を消した酒米ですが、「久須美酒造」によって復活を遂げました。
•コシヒカリ、ササニシキ、あきたこまちなど現在存在する米の大半の祖先です。
•久須美酒造の亀の尾の復活ストーリが、漫画、ドラマ「夏子の酒」のモデルになりました。
•深みがあるコクになめらかな舌触りを持つ味わいが特徴です。
さんまやかつをなどの刺身.jpg
さんまやかつをなどの刺身がより一層おいしく感じられます。

 皆様も復活した「亀の尾」仕込の日本酒を試されたらいかがでしょうか!


担当:海老澤 正典

九段下の会計事務所
http://www.tomiyama-kaikei.jp/
posted by tomiyama at 23:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする