2021年10月04日

地元のお団子屋

 業務部の石井です。

 寂しいです。
お団子屋1.jpg
お団子屋2.jpg 地元で昔からご夫婦でやっているお団子屋さんが駅前開発で閉店します。

 後継者がいなくて新しくできる駅ビルではお店は継続しないそうです。

 出勤時にお店の前を通るとシャッターは閉まっていますが、中からトントンと小気味いいお餅をつく音が聞こえていました。

 お団子は手作りでコンビニストアやスパーの店頭に並ぶ大量生産品とは違い、もちもちしていて素朴な味で大好きでした。

 時代の流れとコロナ禍の影響なのでしょうか、近年、地元の昔からやっていた個人商店がどんどん閉店していきます。

 手作りの本当の味が忘れ去られてしまい残念です。




担当:石井 靖之

九段下の会計事務所
http://www.tomiyama-kaikei.jp/
posted by tomiyama at 18:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月06日

「見える化」

 総務の小野です。
我慢-お菓子.jpg
 体重計を買い換えました。

 「今日は身体が重いな」とか「最近ちょっと太ったかな」という「感覚」ではなくて、体脂肪率・内臓脂肪レベル・基礎代謝など、
その他数種のデータが数字で見ることができたら、もう少し家トレも甘いものの我慢もがんばれる気がしました。

 高校性の時の部活動で、朝と夕方の練習後に体重を記録しなければならなかったので、その習慣は今も残っています。

 新しい体重計で測定されたあらゆる数値を二度見しました。「うそでしょ」
うそでしょ.jpg
 すべての数値を総合評価した「体年齢」はなんと実年齢でした。

 出鼻をくじかれてその日の家トレはやる気を失いました。

 作業工程や成果は数値やグラフで「見える化」すればモチベーションや成果は上がるといわれます。

 が、見ない方が良かったこともありました・・・・・・



担当:小野 絵里

九段下の会計事務所
http://www.tomiyama-kaikei.jp/
posted by tomiyama at 22:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月19日

日本酒あれこれ その7

 職員の海老澤です。
 嗜む程度に日本酒を呑んでいます。
夏酒.png美味しい肴.png

 蔓防があけてから緊急事態宣言までの短い期間に夏酒を楽しみました。
“夏酒”という呼び名ですが、厳密には
夏酒の定義はありません。昔から、夏は日本酒が一番売れない時期で、あえて言えば、蔵元の人たちが暑い時期に日本酒をどう売ろうかと試行錯誤して生まれたのが夏酒です。
そのため、夏酒はけっこう挑戦的な味わいのものが多いようです。
 また、夏酒はアルコール度数が低いお酒も多いため、お酒が強くない人にもお勧めです。

 緊急事態宣言があけたら、美味しい肴をつまみながら夏酒を呑みたいものです。





担当:海老澤 正典 


九段下の会計事務所
http://www.tomiyama-kaikei.jp/
posted by tomiyama at 23:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする