2021年04月05日

日本酒あれこれ その6

秩父錦-甕口酒-しぼりたて生原酒.jpg 業務部の海老澤です。
 嗜む程度に日本酒を呑んでいます。
 1月に秩父錦 甕口酒 しぼりたて生原酒を呑みました。
写真の通り新聞紙で包装されています。
 さて、この新聞包装は他の日本酒商品でも時々見かけますが、実は深い理由があるのをご存知ですか?
 新聞紙には、光を遮断し外気温の急激な変化からお酒を守る効果があります。
そのため、古くから伝統的に行われている包装、貯蔵方法です。
 シンプルに商品名が記載されたラベルは、お酒の味で勝負する酒蔵の人の心意気を感じます。

 皆様も「くじらのたれ」をあてに、新聞包装の日本酒を試されたらいかがでしょうか。
くじらのたれ.jpg



担当:海老澤 正典

九段下の会計事務所
http://www.tomiyama-kaikei.jp/
posted by tomiyama at 16:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月19日

うちのそらちゃん

 業務部の大西です。

 今回はうちの「そらちゃん」を紹介します。
 そらちゃんは、2年前にうちにやって来ました。
 名前のとおり、きれいな空色のセキセイインコです。
 おしゃべりも上手で、「かんぱーい」とか「だいすきー」とかよくつぶやいています。

 普段はかごの中にいるのですが、画像のように時々、部屋の中で放し飼いにしています。

 こんな自粛生活の中でも、家族の人気者のそらちゃんは、いつも朗らかに歌ったり、つぶやいたりしてみんなの心を朗らかにしてくれます。

うちのそらちゃん.jpg




担当:大西 賢治

九段下の会計事務所
http://www.tomiyama-kaikei.jp/



posted by tomiyama at 17:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月04日

生姜紅茶

 業務部の石井です。

 この頃、加齢のせいでしょうか足先の冷えがひどく、靴下を履いて寝るようになってしまいました。
 なにか対策はないものかとインターネットで探していたら、「生姜紅茶」というもが出てきて、手軽なので、ダメもとでトライしてみることにしました。

 生姜の効果は、 体が温められ発汗が促進され、血液の流れがよくなり血液の汚れをとってくれるとのこと。
 また、紅茶には、カフェインという成分が入っていてこの成分は、利尿作用があり、 体に水がたまってしまい冷えてしまうことを防ぐとのこと。

 作り方は次の@〜Bになりとても簡単です。
  @ 熱い紅茶を用意します。(ティーバッグでも可)
  A生姜をすりおろして紅茶の中に入れます。(チューブ入りのすりおろし生姜でも可)
  Bお好みでレモン、黒砂糖、蜂蜜を入れます。

 お正月から飲み始めて2週間ほどですが、少しだけ冷えが改善したように感じますので、続けてみようと思います。

生姜紅茶.jpg



担当:石井 靖之

九段下の会計事務所
http://www.tomiyama-kaikei.jp/
posted by tomiyama at 19:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする